楽しく為になる情報をお届けします!

カテゴリー:食材・料理

さつまいもの食べ過ぎ!おならの増加・便秘の悪化・糖尿病への悪影響

さつまいも 食べ過ぎ

秋は、 さつまいもが美味しい季節ですね。 おやつを焼き芋にすれば「お菓子を食べるよりヘルシーかな?」と思いがちですが、最近は糖度が非常に高い品種も出てきて、食べ過ぎは禁物のようです。 ペロ…

詳細を見る

ワインビネガーとバルサミコ酢の違い!製法や特徴、利用法は?

ワインビネガー バルサミコ酢

お酢というと、様々なものを原料にして発酵させて作られ、 酸味や 味のアクセントなどに利用されています。 日本の米酢や黒酢、りんご酢なども、今や和洋中華など幅広い料理に使われていますね。 ぶどうを原料にしている…

詳細を見る

ヤングコーンの栄養と効果・効能・カロリー!水煮や缶詰で異なる?

ヤングコーン 栄養

オシャレなレストランに行くと、サラダに ヤングコーンが添えてあることがよくあります。 見た目もかわいいし、手に持って食べやすいのでお子さんにも人気ですね。 水煮になっているものをよく見かけますが、初夏の時期に…

詳細を見る

ジャスミン茶の妊婦さんへの効果・効能!カフェイン量と副作用は?

ジャスミン茶 妊婦

ジャスミン茶は香りがよくスッキリとした味わいなので、よく飲まれるハーブティの1つです。 実は、その成分には様々な効果があり、女性にとって嬉しい効能を持つお茶の代表格でもあります。 ただし、妊婦さんが飲む場…

詳細を見る

世界のバジルの種類と名前の由来!和名では?主な利用法は?

バジル 種類

ピザやパスタなどの料理には欠かせないハーブの バジル。 日本でも決して珍しい食材ではありませんね。 シソ科の植物ですので、大葉などの仲間で独特の香りがあります。 食用になっていないものも含めると本当に品…

詳細を見る

パクチーの栄養成分と効果・効能・カロリー!妊婦さんとの相性は?

パクチー 栄養

エスニック料理には欠かせないセリ科の植物、 パクチー。 英語では葉や果実を乾燥させて作った「コリアンダー」という呼び方が主流ですが、主に生食用の葉をタイ語に習ってパクチーと呼ばれています。 …

詳細を見る

生姜の食べ過ぎによる症状!頭痛や腹痛、下痢も!妊婦さんも注意!

生姜 食べ過ぎ

冷たい麺類や光ものの刺身などの薬味、鶏の唐揚げの下味などにも、 生姜は私たちの食生活に欠かせない存在です。 栄養価も満点で、代謝をアップさせたり免疫力を向上させたりする効果もありますし、体温を上げて冷えを予防する働…

詳細を見る

さんまの内臓には寄生虫がいる?骨などが緑色をしている理由は?

さんま 内臓

秋の味覚の代表的な食材の1つに、 さんまがありますよね。 スーパーで丸ごと1匹で売られていることも多いですが、調理する時に内臓はどうしたらいいのか悩みませんか。 普通、魚の内臓は取り除くこ…

詳細を見る

ピーマンとパプリカの違い!植物学上分類・見た目の形や色・栄養は?

ピーマン パプリカ

ピーマンや パプリカは中華料理やイタリアンなどでよく使われています。 彩りが鮮やかで綺麗になるため、料理がワンランク上に見えたりしますよね。 両者は同じように扱われることも多いですが、ピーマンは苦手だけれど…

詳細を見る

カレーを辛くするスパイス!タバスコ・豆板醤・一味・ラー油も!

カレー 辛くする

市販のルーを使って自宅で作る カレーは十分美味しいです。 ただ、本格的なお店のものに比べると辛味が少ないですよね。 辛いものが大好きな人にはちょっと刺激が足りないというか、物足りなさを感じることもあるでしょ…

詳細を見る

アーカイブ