楽しく為になる情報をお届けします!

カメムシの臭いを消す方法!手や服に付いたり部屋にこもったら?

カメムシ 臭い 消す

カメムシの臭いを消す方法!手や服に付いたり部屋にこもったら?カメムシといえば、あの 強烈な臭いを発するかなり迷惑な虫ですね。

実は、カメムシ自身もあの悪臭によって自らが気絶してしまうほどの威力を持っています。

 

退治する際にうっかり手や服に臭いが付いてしまうとなかなか消えてくれません。

それどころか、 部屋に充満してしまったらもう最悪ですね。

 

そこで、今回は手や服に付いたり、部屋にこもってしまったカメムシの臭いを消す方法をご紹介します。

Sponsored Link

 

カメムシの臭いの原因・どこから臭う?

カメムシが発するあの強烈な臭いは、敵から身を守るための 防御手段とされています。

「へこき虫」なんて呼ばれることもありますが、決してあれは「おなら」ではありません。

 

中足と後ろ足の間にある“臭腺”というところから臭いを出しています。

外部からの刺激によって分泌するようなので、カメムシを見かけたら触らないというのが一番です。

 

網戸などについていた場合は、あまり刺激せず、そっと窓を閉めていなくなるのを待つのが最善です。

外敵と見なすものがいなければ、臭いを出してくることはないので、洗濯物や網戸に止まっているだけで、悪臭を放ってくることは稀です。

 

それでも、臭いを付けられてしまった場合、効果的に消す方法を知っておきたいですね。
 
カメムシの大量発生の原因!北海道では?家の周りや壁の対策も!
 

 

手に付いたカメムシの臭いを消す方法

カメムシを退治しようとして、に臭いを付けられてしまった時は、まず手をよく洗うことです。

カメムシの臭い消しに有効とされるのが、柑橘系の香りです。

 

みかんやオレンジなどの皮があれば、それで擦るようにする、あるいは柑橘系の香りのせっけんや洗剤でも有効です。

今では、 オレンジオイルの力で頑固な汚れを落とす台所用洗剤も人気なので、利用してみて下さい。

 

また、牛乳もカメムシの臭い消しに有効です。

少量の牛乳を手に付けて洗ってみると、臭いが簡単に消えていることがあります。

 

服に付いたカメムシの臭いを消す方法

洗濯物や着ていた服にカメムシの臭いがついてしまった場合も、柑橘系の香りの洗剤があれば、少し 漬け置きすると綺麗サッパリ消えてしまいます。

 

なかなか取れないという場合、半日ぐらい漬け置きしてから洗濯機で洗うとよいでしょう。

 

しつこい臭いは揮発させることで落とすこともできます。

スチームアイロンをかけたり、 アルコールの揮発性を活かして臭いを蒸発させるのも有効です。

 

お気に入りの服に悲劇が起きてしまったら、ぜひ試してみて下さい。
 
カメムシの駆除!家ではスプレーや手作りペットボトル捕獲器!
 

 

部屋にこもったカメムシの臭いを消す方法

家の中でカメムシを見つけた場合は、なるべく 刺激しないように退治しましょう。

つぶしたり叩いたりはご法度です。

 

刺激すると、あの強烈な臭いを発して部屋中にこもってしまいます。

 

もしも部屋にカメムシ臭が充満した場合は、アルコールスプレーなどを使ってよく拭き取り、
換気扇や窓を開け放ってひたすら換気します。

柑橘系のルームスプレーなどがあれば活用できます。

 

臭いを出させずに泡で包み込むタイプのスプレーなどもありますので、家の中でよく遭遇する家庭では、常備しておくのもおすすめですよ!

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ