楽しく為になる情報をお届けします!

紅はるかの特徴!食感・糖度・カロリー・値段は?産地や旬の時期も!

紅はるか 特徴

紅はるかの特徴!食感・糖度・カロリー・値段は?産地や旬の時期も!秋の味覚であるさつまいもですが、最近はどんどん甘みの強い品種が増えていますね。

 

「紅はるか」も比較的新しい品種になりますが、糖度が高くて人気の高い品種です。

 

焼き芋にしただけでも、「甘みを加えたスイーツのようだ」といわれるほどですね。

 

今では、全国的にも購入できるようになっていますので、まだ食べたことがないという方は、ぜひ一度味わってみてください。

 

そこで、今回はさつまいもの紅はるかの特徴として、食感や糖度、主な産地、旬の時期など様々な情報をお届けします!

Sponsored Link

 

紅はるかの特徴!食感・糖度・カロリーは?

紅はるかは「九州121号」「春こがね」を交配して作られた、比較的新しい品種のさつまいもです。

 

九州沖縄農業センターで開発され、2010年に品種登録されています。

 

皮色は赤紫系で、中身は白からややクリーム色をしており、掘りたてのものはやや粉質というのが特徴です。

 

ただ、これだけだと普通のどこにでもあるさつまいもとあまり変わりませんよね…。

 

ところが、焼き芋などじっくり加熱したものは、中身も鮮やかな黄金色になり、食感や甘みなども他のさつまいもとは一線を画す存在に変化します。

 

紅はるかは収穫してからすぐには出荷せず、しばらく貯蔵することで甘みが増し、性質も粘性が強くなる特徴があります。

 

さつまいもブームの火付け役となった「安納芋」や、最近人気の「シルクスイート」などと同じような性質を持っています。

 

これらはすべて焼き芋にして食べるのが一番甘くなるといわれ、時間をかけてじっくり加熱することで、 ねっとりとした食感 上品な甘さになります。

 

また、蒸すとホクホクした食感も味わうことができますよ。

 

糖度に関しては、じっくり加熱するほど数値も上昇するといわれていますので、はっきり品種ごとに定められてはいませんが、紅はるかも40度を超えることも珍しくありません。

 

砂糖を加えなくても、スイートポテトのようだと評されるほどの甘みと食感は魅力的です。

 

気になるカロリーは、100gあたり160kcal程とされていますが、これは一般的なさつまいもより30kcalも高いとされる数値です。

 

それでも、ショートケーキやお団子、チョコレート、ポテトチップスなどと比べると、随分低カロリー食材といえそうですね。

 

 

紅はるかの主な産地と旬の時期は?

紅はるかは、九州を中心に広く栽培されています。

 

主な産地は、大分県、宮崎県、鹿児島県、茨城県、千葉県などで、今後も全国的に栽培が広がっていくと思われています。

 

また、各地でブランド化された紅はるかも存在しており・・・

・大分県:「甘太くん」
・宮崎県:「葵はるか」
・茨城県:「紅天使」

などが挙げられます。

 

旬の時期は秋ですが、大体10月くらいから九州産のものが流通し始めます。

 

ただし、前述した通り、収穫から少し貯蔵することで粉質から粘質に変化し、甘みも強くなるため、収穫から1~2ヶ月くらい置くとさらに美味しくなります。

 

早めに購入したものでも、自宅で新聞紙に包み風通しのよい場所で置いておくと、さらに甘みが増して美味しく食べられます。

 

Sponsored Link

>

 

紅はるかの美味しい食べ方・定番は焼き芋?

紅はるかは、さつまいもスイーツや、大学芋、芋ご飯など広く料理に活用できますが、最も紅はるかの美味しさを引き立ててくれる食べ方は、やはり定番の焼き芋です。

 

さつまいもにはデンプンが多く含まれますが、デンプンには加熱することで糖に変化するという性質があります。

 

また、なるべく時間をかけて加熱することで、甘みがより強くなっていくのです。

 

電子レンジで加熱するよりも、フライパンやオーブン、蒸し器を使ってじっくりと中まで加熱することで、ねっとりした食感で甘みの強い紅はるかを堪能することができます。
 
さつまいもの食べ過ぎ!おならの増加・便秘の悪化・糖尿病への影響は?
 

 

お値段はどのくらい?

紅はるかは、ブランド商品ということもあり、普通のさつまいもよりも若干値段はお高めです。

 

最近はスーパーでもよく見かけますが、少し前まではまだ珍しい品種だったためお取り寄せが中心でした。

 

品質や大きさにもよりますが、1キロ300円前後からです。

 

色、形、大きさの優れたものはもう少し値段が高くなる傾向にあります。

 

 

紅はるかの特徴や美味しい食べ方を紹介しました。

 

栄養面でも優れていますが、甘みもしっかりあるので、お子さんのおやつとしてもとても重宝しますよ。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ