楽しく為になる情報をお届けします!

伝線したストッキングの再利用法!掃除・洗濯・排水溝のゴミ取りに!

伝線 ストッキング 再利用

伝線したストッキングの再利用法!掃除・洗濯・排水溝のゴミ取りに!どんなに気をつけていても、ふとしたはずみで伝線してしまう ストッキング

もう穿くのは無理だけれど、捨てしまうのはもったいない気がして、何かに再利用できないかと考えたりしますね。

 

でも、「いつかは使う」は使わないことがほとんどですので、上手に使うコツを知っておくと便利ですよね。

意外と日常生活で活躍してくれそうですよ!

 

そこで、今回は伝線したストッキングの再利用法をご紹介します!

Sponsored Link

 

伝線したストッキングの再利用法・掃除に大活躍!

伝線したストッキングが大活躍するのは 掃除の時です。

特に、狭い隙間を綺麗にするのにピッタリです。

 

細かくて浅い隙間の場合は割り箸に、ある程度深い隙間の場合は物差しなどに、伝線してしまったストッキングを巻き付けて、隙間に差し込んで汚れを拭き取ります。

 

冷蔵庫や足の着いた家具の下などの広い範囲の隙間には、針金ハンガーをひし形に広げたものにストッキングをかぶせた物で掃除します。

埃が気持ちいいくらいよく取れます。

 

また、フロアモップのシート代わりに、長さをシートに合わせて切って装着する方法もありますね。

さらに、モップを持ち出さなくても、スリッパにかぶせて履いて床の上を歩くだけでもよいので、再利用法はいくらでもあります。

 

ストッキングは 静電気の力で埃を吸着しますので、濡れては困る 精密機器の掃除にも適しています。

 

キッチンでは油汚れを落としたり、蛇口などの金属部分を磨いたりするのに重宝します。

金属部分を磨く時は、片足分のストッキング3本をざっくりと三つ編みにしたものと、歯磨き粉やクレンザーを使うと簡単にピカピカにできます。

 

 

伝線したストッキングの再利用法・排水溝のゴミ取りや洗濯ネットに!

排水溝のゴミ取りにも伝線したストッキングが活躍します。

専用の網も販売されていますが、ストッキングは網目が細かいのでゴミがよく取れますし、汚れてしまえば惜しげなく捨てられます。

 

同じ要領で洗濯機のゴミ取り口にかぶせてもいいですし、キッチンの流しのゴミ取りカゴにかぶせても良いです。

 

溜った洗濯物を一気に片づけたいけれど、 洗濯ネット が足りないという時にストッキングで代用することもできます。

もともと伸縮性はありますので、小物からある程度の大きさの物まで詰め込むことができます。

 

 

他にも様々な使い方ができる!

狭い隙間に ピアス 指輪を落としてしまうことがあると思います。

そんな時は、掃除機の吸い取り口にストッキングをかぶせて隙間掃除をするとピアスや指輪を吸い込んでしまう心配がありません。

 

小さくなって使いづらくなった石鹸は、いくつかまとめてストッキングで作った袋に入れれば最後まで使い切ることができます。

 

ゆずなどの柑橘類の皮を入浴剤として使う時は、同様に作った袋に入れるようにすれば後の処理が楽になります。

 

常温保存できる野菜を吊るしてストックしておく時にも使えます。

「1つ入れたら少し間を置いて縛る」を繰り返すようにします。

 

靴を磨く時にも使えます。

靴墨を塗ってからストッキングを丸めたものでこするとピカピカにすることができます。

 

爪先の部分にまで伝線が広がっていない場合は、くるぶしのあたりで切り取りそれを履いてから靴下を履くと 靴擦れを防ぐことができます。

 

また、ハイヒールの先に小さく切ったストッキングを詰めておくと、爪先が痛くならずにすみます。

 

その他、中に新聞紙などを詰めればブーツキーパーになりますし、中に茶殻やコーヒーのかすを入れて靴箱に置けば脱臭剤になります。

 

こうやってみると「1回履いただけで伝線させちゃった。もったいないことをした。」と思っていたストッキングも、いろいろ使い道があることがわかります。

ぜひ上手に再利用してみて下さいね。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ