楽しく為になる情報をお届けします!

ビタバァレーの栄養と効果・効能・カロリー!妊婦さんとの相性は?

ビタバァレー 栄養

ビタバァレーの栄養と効果・効能・カロリー!妊婦さんとの相性は?最近、もち麦やキヌア、アマランサスなど、お米に混ぜて炊く穀物が注目されていますよね。

 

どれも小さな粒でありながら、栄養価が高いのが特徴です。

 

そして、特によく耳にするようになったのが「ビタバァレー」です。

 

名前は聞いたことがあっても、どんなものなのかご存知ないという人も多いかもしれませんね。

 

ダイエットにも有効とされていますが、その実力はどれほどのものでしょうか…。

 

そこで、今回はビタバァレーの主な栄養成分や効果・効能・カロリーについてご紹介します!

 

Sponsored Link

 

ビタバァレーの主な栄養成分とカロリーは?

そもそもビタバァレーとは何なのかというと、ビタミンを強化した押麦のことです。

 

「ビタ」はビタミンのビタで、「バァレー」というのは大麦を意味しています。

 

大麦を2つに割ってからローラーで押し潰しているため、押麦よりも食べやすくなっています。

 

「胚芽押麦ビタバァレー」として販売されているものは、もちろん胚芽押麦を使用しています。

 

しかし、胚芽押麦と記載されていないものは、 胚芽も取り除いたものの場合が多いです。

 

胚芽のあるなしで栄養価が変わってくるため、より栄養価が高いものを食べたい方は胚芽押麦を使用しているものを選びましょう。

 

押麦の栄養成分としては、注目されている水溶性食物繊維をはじめ、ビタミンB1、B2、B6、E、ナイアシン、葉酸などのビタミン類が豊富に含まれています。

 

また、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル類も豊富です。

 

胚芽押麦になると、押麦よりビタミンE不飽和脂肪酸などが多く含まれます。

 

そして、ビタバァレーの場合は、さらにビタミンB1が強化されているのが一番の特徴になります。

 

気になるカロリーは、100gあたり340kcalほどです。

 

高カロリーというほどのものでもありませんが、決して低い訳でもありませんね。
 

Sponsored Link

 

ビタバァレーの効果・効能は?

水溶性食物繊維が豊富ということで、便秘の解消には効果覿面です。

 

お通じがよくなると、不要な老廃物が腸内に溜まってガスを発生することも少なくなります。

 

すると、行き場を失ったガスが全身の毛穴から分泌されることもなくなり、ニキビや肌荒れを防ぐといった美肌効果にも繋がります。

 

また、ビタバァレーで強化されているビタミンB1には・・・

・疲労回復
・糖質代謝の促進
・消化液の分泌の促進
・神経機能を正常に保つ

といった効能が期待できます。

 

疲労が溜まっている人やダイエット効果を期待している人は、押麦よりもビタバァレーの方がおすすめです。

 

その他、カリウムは利尿作用によるむくみや高血圧の解消に、カルシウムはイライラ防止や骨の強化に、鉄分は貧血防止などの効能を持っています。

 

ビタミンだけでなく、ミネラル類は体にとって欠かせない存在ですね。

 

 

ビタバァレーの栄養と妊婦さんとの相性は?

妊娠中授乳中は、赤ちゃんのためにもいつもより積極的に栄養を摂らなくてはいけません。

 

白米に雑穀を混ぜたり、玄米に変えたりするとそれだけで栄養価がアップするため、妊婦さんとビタバァレーの相性もよいでしょう。

 

また、妊娠中は便秘になりやすい人も多いので、便秘解消効果が期待できる点も嬉しいですね。

 

妊娠中のマイナートラブルとして多い、むくみ、貧血、イライラ、体重の増加なども、ミネラル類が解消してくれます。

 

ただし、ビタバァレーは麦にビタミンを強化したものです。

 

ビタミンの強化方法はハッキリ記載されていませんが、自然のものそのままという訳ではありません。

 

なるべく自然のものを食べたいという妊婦さんには、押麦などの方がおすすめです。
 
もち麦の栄養成分・効果・効能・カロリー!妊婦さんとの相性は?
 

 

美味しい炊き方や水加減、サラダに使っても!

ビタバァレーのみを炊くこともできますが、お米のようにモチモチしていないため、それだけでは食べにくいかもしれません。

 

ご飯に混ぜて炊く方が一般的です。

 

米2合に対して50gほど混ぜ、通常の水の量に100ccの水を追加してください。

 

炊き方は通常通りの炊飯で構いませんが、硬かったり軟らかかったリということがあれば、お好みの水加減に調節してください。

 

また、そのまま茹でてサラダやスープのトッピングにすることもできます。

 

ただし、ビタバァレーは穀物なので、それなりにカロリーもあります。

 

ご飯も食べておかずにもトッピングするとカロリーオーバーになる可能性もあるため、食べ過ぎには十分注意してください。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ