楽しく為になる情報をお届けします!

ポニーテールで抜け毛が増える!頭皮の栄養不足にも!防ぎ方は?

ポニーテール 抜け毛

ポニーテールで抜け毛が増える!頭皮の栄養不足にも!防ぎ方は?髪を後ろでひとつに結び上げるヘアスタイル、 ポニーテール

最近では男女や年齢を問わずに簡単にできるヘアアレンジです。

 

特に女性においては、家事や育児で髪が邪魔になる時にもサッとまとめておくことができて助かりますね。

ただし、ポニーテールなどで髪が引っ張られる状態が続くと、頭皮にストレスがかかり抜け毛の原因になることもあります。

 

そこで、今回はポニーテールが原因で起こる抜け毛についてご紹介します!

Sponsored Link

 

ポニーテールが原因で抜け毛が増える?

ポニーテールが原因となり、 抜け毛がひどくなることは実際に起こり得ます。

「牽引性脱毛症」といって、ポニーテールやお団子ヘア、エクステなどによって、髪を強く引っ張ることで起こる抜け毛の症状です。

 

髪が引っ張られた状態が続くと、頭皮の血行が悪くなってしまいます。

血行不良自体も抜け毛の原因になりますし、髪が引っ張られることで毛母細胞などが弱くなることも一因です。

 

後ろに引っ張られた状態が続くことで、 「この髪の毛は不要な物だ」と頭皮が判断してしまい、抜けやすい状態になるともいわれています。

 

牽引性脱毛症は、髪の毛の成長期や停滞期を繰り返すサイクルを狂わせてしまうので、症状が悪化すれば毛根が死滅してしまい、男性性脱毛症と同じ状態になってしまうこともあります。
 
枝毛がひどい原因!栄養不足・シャンプー・ドライヤー・ストレス!
 

 

ポニーテールが原因で頭皮の栄養不足もあり得る?

ポニーテールなどの髪を引っ張り上げるヘアスタイルは、頭皮を うっ血させ、血行不良を起こします。

すると、毛根を通じで頭髪に送られる栄養が滞り、髪の栄養不足に陥ることもあります。

 

髪が栄養不足になると、頭髪が弱くなってしまって産毛の状態の髪が成長しなくなり、抜け毛が加速したり、髪全体が細くなってしまいダメージに弱くなります。

 

また、頭皮の血行不良は 頭痛などの原因となることもあります。
 
正しいシャンプーの仕方!サラサラヘアーと薄毛予防に!
 

 

ポニーテールによる抜け毛の防ぎ方は?

ポニーテールが原因で起こる抜け毛は、ホルモンバランスなど身体の内面で起こるものよりも防ぎ方は 比較的簡単です。

手っ取り早いのは、牽引性脱毛症の引き金となるヘアスタイルを中止し、頭皮や髪を休ませることです。

 

同じ場所でばかり結ばないようにすることや、緩めに結ぶようにするといったことで改善できます。

髪を結んだあとシャンプーなどをする時には、頭皮の血行を促進するようにマッサージしながら行うとさらに効果的です。

 

髪の毛が生まれ変わるヘアサイクルが狂ってしまうと、毛根が死滅してしまい、そこから永久に髪が生えてこなくなることもあります。

ただ、髪が弱くなっている、外因的に抜けてしまっただけであれば、半年~1年くらいで症状を改善させることができるでしょう。

 

更に予防効果を高めるには、血液をサラサラにする効果のあるEPAを多く含む 青魚、オレイン酸が豊富な アマニ油、ビタミンEを多く含むアーモンドなどの ナッツ類を意識して摂取しましょう。

 

ヘアアレンジは女性の楽しみですが、それが原因で髪が薄くなってしまうのはとても悲しいですね。

ちょっとしたことで防ぐことができるので、意識してみましょう。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ