楽しく為になる情報をお届けします!

お粥・おじや・雑炊・リゾットの違い!お米から作る?ご飯から?

お粥 おじや 雑炊 リゾット

お粥・おじや・雑炊・リゾットの違い!お米から作る?ご飯から?風邪をひいた時は、消化に良い お粥などを食べることが多いですよね。

お粥と似たものにおじや雑炊がありますが、洋風のものだとリゾットもありますね。

 

この4つの違いをご存知でしょうか?

同じようなものだと思われるかもしれませんが、実は明確な違いがあるのです。

 

そこで、今回はお粥・おじや・雑炊・リゾットの違いについてご説明します。

Sponsored Link

 

お粥とは?

病気の時に食べるイメージが一番強いかもしれませんが、中華粥など、朝ご飯で食べる人もいるかもしれませんね。

 

お粥はお米を水でトロトロになるまで柔らかく煮たものです。

ご飯から作るのとは違い、お米から作るというのがポイントです。

 

基本的には水で作り、塩で味付けることが多いです。

卵粥 梅干粥などもありますが、基本的にはトッピングですね。

 

中華粥はスープで炊いていますが、お米から作るという点は同じですね。

 

 

おじやとは?

おじやと雑炊は元々 同じもののことだったそうです。

おじやは宮中で使われている言葉で、女房言葉だったといわれています。

 

ですが、今はちゃんと違いがあります。

 

おじやはご飯から作りますが、粒が残らないほど煮込んだものを指しています。

水ではなく、 だし汁 みそ汁などにご飯を入れて作ります。

 

地方によっては、ご飯をそのままの状態で煮込んだものを指したり、汁気がなくなるまで煮込んだものを指したりと違いがるようです。

雑炊よりも米が柔らかいという違いがありますね。

 

雑炊とは?

雑炊も だし汁などを使って作ります。

 

おじやとの違いは、ご飯を水で洗って粘り気を取るということです。

洗うことによって米粒がしっかりするのです。

 

元々はご飯に水を入れてカサ増ししていたことから 「増水(ぞうすい)」といわれていたのですが、具材を入れて煮込むようになったことから「雑炊」という漢字に変わりました。

 

おじやよりも汁気があり、お米の形を残したものを指すことが多いですが、こちらも地方によって違いがあるようです。

 

 

リゾットとは?

リゾットは 洋風雑炊などともいわれますが、雑炊とは作り方が違います。

 

リゾットはお米から作るイタリア料理です。

時々ご飯から作るレシピもありますが、正式にはお米からなのです。

 

まずはお米をオリーブオイルなどで炒め、水やスープを少量ずつ入れ、お米が柔らかくなるまで煮込みます。

パスタは少し芯が残るアルデンテが美味しいといいますが、リゾットも同様で少し芯が残る固さに仕上げます。

 

お米の柔らかさでいうとお粥、おじや、雑炊、リゾットの順番になりますね。

 

同じようなものだと思われるかもしれませんが、リゾットはお粥に比べたら 消化も悪いので胃腸が悪い時には不向きです。

その時々に合ったものを食べるようにしましょう。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ