楽しく為になる情報をお届けします!

プチトマトの保存!長持ちするのは?冷蔵・冷凍の方法とヘタは?

プチトマト 保存

プチトマトの保存!長持ちするのは?冷蔵・冷凍の方法とヘタは?お弁当や夕飯の彩りなどにあると便利な プチトマト

家庭で栽培している人も多いですよね!

 

ですが、放っておくとしわしわになったり、破裂したりしてしまいますよね。

たくさんある時はどのように 保存するのがベストなのでしょうか。

 

無駄にしてしまってはもったいないですから、最後まで美味しく食べきりましょう!

 

そこで、今回はプチトマトの保存法について長持ちする方法や、冷蔵・冷凍の方法などをご紹介します。

Sponsored Link

 

プチトマトの保存・冷蔵庫がベスト?

特に気にせずに 野菜室に入れているという人が多いかもしれませんね。

普通のトマトの場合は野菜室がベストです。

 

プチトマトはまだ熟していない場合は常温に置いて追熟させます。

緑色のまま野菜室に入れてしまうと、それ以上赤くならなくなってしまいます。

 

低温障害を起こし、味も悪くなってしまう可能性があるので避けましょう。

直射日光を避けて、ざるに入れて保存するのがポイントです。

 

ただし、室温が25度以上のまで上がる際は常温は避けましょう。

しっかり熟したら、野菜室ではなく、冷蔵室に入れるのがベストです。

 

また、トマトのヘタには雑菌がついていますのでヘタを取ってよく洗い、キッチンペーパーなどでしっかり水気を切ります。

その後、ペーパーを敷いたタッパーなどにヘタのついていた部分を下にして入れて冷蔵庫に入れましょう。

 

濡らしたキッチンペーパーにくるむと乾燥からも防ぐことができますよ。
 
塩トマトの栄養と効果・効能・カロリー!栽培法は?

 

 

プチトマトの保存・長持ちさせる方法は?

さらに長持ちさせるには、 水の中で保存する方法があります。

プチトマトのヘタを取ってよく洗い、水を入れたタッパーなどに浸けてそのまま冷蔵庫に入れておきます。

 

トマトがしっかり浸るようにしてくださいね。

この方法なら2週間~1ヶ月保存できるのですが、しかも瑞々しいままです。

 

そんなに長持ちするなんてびっくりする人も多いですが、水は毎日替えるようにしてください!
 

トマトジュースの効果効能!喘息・便秘・肌・ダイエットに!
 

 

プチトマトの保存・冷凍の方法とヘタはどうする?

長期保存したいのなら、 冷凍することもできます。

実は、冷凍したほうが旨味が増すのです!

 

こちらの場合も、ヘタを取りよく洗い、水気をしっかり切ってください。

ジップロックなどに入れて空気を抜いて封をします。

 

このまま冷凍しておけばOKですが、1ヶ月は美味しく食べることができますよ!

冷凍したものはサラダで食べるのには向きませんが、半解凍でシャーベットのように食べたり、煮込み料理やスムージーにして食べたりするのがおすすめです。

 

冷凍すると皮も剥きやすくなるので加熱調理に便利なのです。

プチトマトの量を見て「早めに食べ切れるか、無理なのか」を判断しながらよい選択をして下さい。

Sponsored Link


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ