楽しく為になる情報をお届けします!

新生児のくしゃみの原因!風邪・アレルギー・沐浴の際の寒さ?

新生児 くしゃみ

新生児のくしゃみの原因!風邪・アレルギー・沐浴の際の寒さ?生まれて間もない 新生児の寝顔を見ているだけで、幸せな気持ちになりますね。

 

でも、スヤスヤ寝てるなーと思ったらクシュン

またクシュン。

 

風邪かしら・・・と心配になってしまいます。

 

そもそも赤ちゃんはよくくしゃみをしますが、どういった原因が考えられるのでしょうか。

 

そこで、今回は新生児のくしゃみが多い原因についてご紹介します。

Sponsored Link

 

新生児のくしゃみが多い原因・熱や咳、鼻水、鼻づまりは風邪?

新生児の お鼻をよく見てみて下さい。

綺麗に鼻毛がありません。

 

粘膜も大人より敏感なため、ホコリやちょっとした刺激がくしゃみの原因になります。

透明な鼻水が出る場合はあまり心配いらないですが・・・

・咳をしている
・熱がある
・鼻水の色が 黄色っぽい・緑色っぽい

などの場合は風邪の疑いがあります。
 
注意深く様子を観察してあげましょう。

 

生まれてしばらくは母親からもらった免疫で守られていることが多いですが、例外があると思っておいたほうが良いでしょう。
 

新生児のくしゃみが多い原因・ミルクなどのアレルギーも!

心配のないくしゃみの方が多いとは思いますが、なかには 粉ミルクが原因の場合もあります。

粉ミルクに含まれる成分によってアレルギーを起こしてしまうことも、決して珍しいことではありません。

 

症状として・・・

・下痢(もともと水っぽいですが、さらに水分が多く感じる。回数が多い)
・皮膚の異常(赤くなったり痒そうにしている、じんましんが出た)
・吐いてしまう
・くしゃみ、鼻水、せきなどが目立つ

などが挙げられます。

 

粉ミルクを飲ませてこれらの症状が続くようであれば、一度検査をしてもらった方がいいかもしれません。

ミルクアレルギー用の粉ミルクも販売されているので、お医者さんに相談してみて使用する方法もあります。

 

新生児のくしゃみが多い原因・沐浴の際は寒いことも!

他には、 気温差などでもくしゃみをするようです。

たとえば沐浴をする際などです。

 

新生児の場合、お部屋の温度や湿度に気を遣うことも多いかと思いますが、お風呂場もけっこう寒いですよね。

赤ちゃんにとっての沐浴は体力を消耗するものです。

 

・脱衣所や浴室内をあらかじめあたためておく
・沐浴後はスムーズにお着替えができるようタオル、オムツ、肌着などを広げてスタンバイしておく
・頭から熱が逃げるので、体をふくときは頭から

など、少し工夫してあげるとより安心ですね。
 
新生児のお風呂の入れ方!頻度は毎日?時間帯や温度は?
 

原因不明なら病院へ

あまり頻繁にくしゃみをしていたり、様子がいつもと違っていたりすることも…。

 

軽い風邪ならまだしも、1歳未満がかかると怖い RSウイルスというものがあります。

大人がRSウイルスに感染してもただの風邪ですみますが、新生児の場合、重症化しやすいです。

 

その他にもハウスダストやペットなどの アレルギーの可能性が潜んでいるかもしれません。

 

ただし、病院に行くにしても、そこにはウイルスがたくさん!

新生児を連れていくには不向きですね。

 

心配な場合はまず保健師さんなどに電話で相談してみるのがいいかもしれません。

初めての出産後は心配事も多いため、常に赤ちゃんと対話するつもりで見守ってあげて下さい。

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ